事務所名称の由来~MLIP(エムリップ)とは?

 事務所名の“MLIP(エムリップ)”は,英文のacronym(頭字語)ですが, 様々な意味をその中に読み込むことが可能です。


Medical Law & Intellectual Property
 所長の大西の専門分野の中核を成す「医事法と知的財産」を表現したものです。伝統的な医事関係紛争と医療安全の分野のみならず,iPS細胞を始めとする細胞・組織加工製品を利用する再生医療,遺伝子治療,医薬品・医療機器の研究開発推進といった場面においては,特許を始めとする知的財産の保護と革新的な医療技術の適正利用をいかに確保すべきかが課題となります。従来の<医療と司法の架橋>の視点に加えて,<医療と知的財産の架橋>の観点から,先端医療など新しい医療の推進に関するあるべき最適解を探っていくことが今後益々重要になると考えています。


Management improved Lawfully by the aid of Investigation Panel / Management trusted Legally from Investor’s Perspective
 不正行為や不適正な会計処理といったコンプライアンス上の問題を生じた企業が,「調査委員会の助力により法的に経営の改善を図ること」は,決して問題企業の延命策であってはならず,資本市場において「投資家の視点から法的に信頼される」企業として再生することを可能とするものでなければなりません。当事務所としては,所長の大西がこれまで務めた調査委員会委員や調査事務局,外部コンプライアンス委員等の経験を生かし,企業・行政等の各種組織・医療機関等が市場や社会から公正な信頼を獲得するための調査活動に,今後も従事していく所存です。


Minimize even the Least Illegal Practice
 「わずかな不正業務といえども最小限に抑える」という,公認不正検査士(Certified Fraud Examiner)としての自らの職務上の指針を表現しました。


My Life Is Profession
 当たり前ですが,我々のような国家資格をいただいている職種に限らず,プロとして仕事をしている人は皆,「専門職としての自らの人生」を律していかなければならない,というメッセージを込めました。


 さて,皆様は「MLIP(エムリップ)」から,どのようなメッセージを読み取っていただけたでしょうか?


               
				

アクセス

MLIP(エムリップ)経営法律事務所地図

地図データ(C)2013 Google,ZRNRIN

都営三田線「内幸町」駅 A1番・A4番出口より徒歩2分、A3番出口より徒歩1分
JR「新橋駅」 日比谷口より徒歩5分
東京メトロ銀座線「虎ノ門」駅 1番出口より徒歩6分
東京メトロ千代田線「霞ヶ関」駅 C3番出口より徒歩8分


名称
MLIP(エムリップ)経営法律事務所
住所
〒105-0004 東京都港区新橋2丁目2番3号 ル・グラシエルBLDG. 28-5階


※みずほ銀行新橋支店裏通りに面した1階入口に「ル・グラシエルBLDG. 28/旧裕芳ビル」の表示のあるビルの5階です(西隣の「邦信ビル/ル・グラシエルBLDG.8」とお間違えのないようにご注意ください。)。
googlemapへ
TEL
03-6205-7966
営業時間
月~金曜日/ 定休日:土曜・日曜・祝日

お問い合わせ

住所
〒105-0004                           東京都港区新橋2丁目2番3号
ル・グラシエルBLDG. 28-5階
Tel
03-6205-7966
開業日
月~金曜日
(定休日:土曜・日曜・祝日)
個人情報保護方針  サイトポリシー                                      ©2013 MLIP. All rights reserved.